2018年6月14日木曜日

6/14 双子座新月と旋回の集い

《6月14日 月と旋回の集い》

  この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
一緒に旋回する仲間たちとの交流の場。
参加に一切の制限はありません。
 

双子座の新月
星読み: 
「思考停止状態からいかに脱することができるか」。
過去の経験を総結集させて出てきたビジョンなり言葉なりを、勇気を持って自分から他者へ向けて説明していくこと。
~ 一番最後に全体文を載せています ~

日にち:
6/14 (木)

時間:
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 602スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分

参加費:
3000円

定員:10名程度

https://www.facebook.com/events/1748975795141056/?ti=cl

お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com
-----------------------------------------------------------------

*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。
*動きやすいと感じる服装をお持ち下さい。
*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

*初めて参加されるかたへ。
開始後30分以降のご参加はお断りさせていただきます。安心した場を保つため、ご理解とご協力をお願いいたします。
二回目以降の参加の方で遅刻する場合は、事前に連絡をお願いいたします。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で新月とともに過ごす時間を作ってみてください。
離れていてもみんなでやると、きっとパワフルです。

-----------------------------------------------------------------

Special thanks:Mr.S

~星読み~
 6月14日4時34分(東京)双子座の新月

今回の新月は双子座23度で起こっています。サビアンシンボルは「木の上にある巣の中の三羽のひな鳥(Three fledglings in a nest high in a tree)」。

伝統的なシンボリズムでは通常、「鳥」は霊的な力の象徴であり、少なくとも人間精神の高次で自由な側面を表します。しかも、そうした側面が三つ組で表わされていて、これは過去・現在・未来など時間の経過とそれを貫く心の運動性の表現でもあります。つまり、これまで得てきた経験を自分なりに総結集して統合させていくことによって、現実世界における新たな立ち位置を手にして躍動していけるかが、ここでは問われていく訳です。

しかも、今回の新月は東の地平線上で起きており、占星術では東の地平線は他者に向けて働きかけていく姿勢を表しますから、過去の経験を総結集させて出てきたビジョンなり言葉なりを、勇気を持って自分から他者へ向けて説明していくこと。それが今回の新月のテーマとなっている。

鳥のヒナが親鳥によって巣の端に追いやられたとき、はじめて飛ぶことができるように、新たな自分らしい自分を確立しなおすには、どこかで思い切って既存の自分の在り方の型を破っていかなければなりません。

これまでなんとなく惰性で実行していた優先順位を大胆に組み替えたり、もうこの二択しかないと思い込んでいた問題や事態に対し、第三の選択肢を引き出したり。

とにかく双子座23度では「思考停止状態からいかに脱することができるか」が厳しく問われ、その上で初めて「自由な個人」というものが改めて確立されていくことになるのです。心してください。
--------------------------------------------------------------

2018年5月28日月曜日

5/29 射手座満月と旋回の集い


《5月29日 月と旋回の集い》

  この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
一緒に旋回する仲間たちとの交流の場。
参加に一切の制限はありません。
 

5/29 射手座満月の星模様
 自分ひとりでは決して達成できないような成果や境地をいかに目指し、実際に一歩を踏み出していけるかどうか。
~ 最後に星読みの本文を載せています ~

日にち:
5/29(火)

時間:
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 502スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分

参加費:
3000円

ガイド:Emiko (emine)

*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。
*動きやすいと感じる服装をお持さい。
*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

*初めて参加されるかたへ。
開始後30分以降のご参加はお断りさせていただきます。安心した場を保つため、ご理解とご協力をお願いいたします。
二回目以降の参加の方で遅刻する場合は、事前に連絡をお願いいたします。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で月とともに過ごす時間を作ってみてください。
離れていてもみんなでやるときっとパワフルです。

-----------------------------------------------------------------

Special thanks: Mr.S
<星読み>
 5月29日23時19分@東京

今回は射手座9度での満月。サビアンシンボルは「急な階段をのぼる子どもと母親(A mother with her children on stairs)」。この「階段」というのは小さな子どもがごく自然に体験していくような困難や障害では決してない。明らかに無理のある人工的に設置されたハードルであり、あえて昇ろうとチャレンジする者のみが、かろうじてそれを達成する可能性をつかむことができるような類の厳しい試練のことを指しています。

かつてドラマ化もされた『ドラゴン桜』という受験をテーマにした漫画がありますが、その中で「バカとブスこそ、東大へ行け!」という非常に物議をかもすセリフが象徴的に使われていましたが、これなどはまさに「階段」的なテーマ設定であり、また最近のニュースを賑わしている人物で言えば、投手と打者の二刀流でのメジャーリーグ挑戦を掲げ実際に大活躍中の大谷翔平選手などがこれに近いでしょう。

このように「階段」では、あまり前例もないような、高すぎるくらいのハードルを設定して上を目指す上昇意欲がテーマとなります。そして、それを掲げて歩を進めていくことで、初めて本当に必要な支援の手(「母親」)が添えられ、広がっていく。

あるいは、こうしたシンボルは援助をしていく側の視点に立てば、できる・できないという判断をすぐに下したりせずに、信じて、あとは放っておきつつ、見守っていくような姿勢が求められていくとも言えます。

いずれにせよ、自分ひとりでは決して達成できないような成果や境地をいかに目指し、実際に一歩を踏み出していけるかどうかが問われていくでしょう。その際、直感に従って、あまり考え込まないこと、身軽でいることも併せて心掛けていきたいところです。

-----------------------------------------------------------------
お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com

2018年5月15日火曜日

5/15 牡牛座新月と旋回の集い

《5月15日 月と旋回の集い》

  この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
一緒に旋回する仲間たちとの交流の場。
参加に一切の制限はありません。
 

牡牛座の新月
星読み: 
 自分にとって最優先されるべき、身体的かつ精神的な満足とは何なのかということを問い直していく契機。
~ 一番最後に全体文を載せています ~

日にち:
5/15 (火)

時間:
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 502スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分

参加費:
3000円

定員:10名程度

お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com
-----------------------------------------------------------------

*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。
*動きやすいと感じる服装をお持ち下さい。
*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

*初めて参加されるかたへ。
開始後30分以降のご参加はお断りさせていただきます。安心した場を保つため、ご理解とご協力をお願いいたします。
二回目以降の参加の方で遅刻する場合は、事前に連絡をお願いいたします。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で新月とともに過ごす時間を作ってみてください。
離れていてもみんなでやると、きっとパワフルです。

-----------------------------------------------------------------

Special thanks:Mr.S

~星読み~
 5月15日20時47分

今回は牡牛座25度での新月。16日に7年ぶりに牡羊座から牡牛座へと星座を移動する天王星に先駆ける形での新月であり、まあこういうと肩に力を入れてしまうかも知れないけれど、今後の7年を占う意味でも非常に重要なタイミングだ。

というのも、牡牛座新月期の7年は、主に生きものとしての快適さや生活水準においてさまざまな変化や革命がもたらされていくものと考えられているが、そうした時代の変化を個人的にどのように受けとめ、我がこととして実感していけるかが新月の前後数日をかけて問われていくから。

新月の位置する牡牛座25度のサビアンシンボルは「手入れの行き届いた広大な公園」。公園というのは、自然を人工的につくりあげられた余暇のシンボルという意味で、「ランドスケープ・デザイン(風物詩)」の象徴のような存在であり、それは文化的な水準や特性を映し出す鏡のような役割も果たしていきます。つまり、生きていく上で必要な癒しやレクリエーションとして自分は何を必要としているのか、あるいは、果たしてどんなものや環境・シチュエーションにおいて自分は精神的に充たされ心地よさや充実感を感じ、生きる気力をチャージしていくことができるのか、ということについて改めて意識させられていくということです。

それは最低限の文化的生活を満たすための食糧や寝場所の確保といった、いわゆるライフラインの確保のような分かりやすいものではありませんが、例えば月々の余剰金や休日のなかで、自分は結局何にお金と時間を使っていきたいのか、そうすることでどんな効果を得ていきたいのか、ということを真剣に考える契機となっていくかも知れません。

いい家に住みたいということであれ、毎日きちんと身体にいいものを食べたいということでも構いません。自分にとって最優先されるべき、身体的かつ精神的な満足とは何なのかということをこれを機に問い直してみてください。
--------------------------------------------------------------


2018年5月12日土曜日

5/19のイベントについて

MaiaさんとSosoさんのイベントに、
出演させていただきます。

まだお席あります!
みんなで、生演奏で踊る時間あります。
ぜひ、お越しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「旋回するダンス x ピアノ」
コンサート & ワークショプ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

" 溢れでる音の泉の中で、旋回し続けるダンス。
 私は自然のままの自分へと還る。"

太陽、月、地球、季節、水、あらゆる生命、私たちの体の内部で、万物は絶えず回転し、循環し、変化しています。
このコンサートでは、旋回するダンスとそれに呼応するピアノの即興演奏が共鳴します。参加者はその表現に身を委ねることで、自分の中心にある「軸」を感じ、自分が循環の中、つながりの中に生きていることを感じます。
後半のワークショップでは、参加者もカラダを動かし、自己を解放し、まるで植物のように、「ただあるがままの存在へと還ってゆく感覚」を体験します。

───────────────────
開催概要
──────────────────

◯とき
5月19日(土)
開場13:30 開演14:00(終演予定16:00)

◯会場
Half Moon Hall
http://www.halfmoonhall.com
東京都世田谷区北沢4-10-4
下北沢駅より徒歩8分
tel: 03-6423-1126

◯料金
おトクな早割チケット: 3200円(4/30までにご予約ください)
前売 3500円 当日3700円 (小学生以下無料)

◯出演
Maia(ダンス)、Emine(ダンス)、重松壮一郎(ピアノ)

───────────────────
ご予約・お問い合わせ
───────────────────

みずのえ
tel: 090-6518-6963 / mail: soso@livingthings.org
オンライン予約: http://www.livingthings.org/reserve

───────────────────
出演者のプロフィール
───────────────────

■Maia(ダンサー、セラピスト)
http://nikohakonikohako.wixsite.com/nikohako
HARIROrientalDanceCommune(Hayati主宰)所属インストラクター。Hayatiディレクション“Pranaile”メンバー。ローマ神話の春の女神名"Maia(マイア)"をHayatiより授かる。自然界、音楽の世界観、場の空気を紡ぐよう、身を委ね、踊る。野外イベント『Danceofshiva』は始め、各種イベント、パーティ等多数出演。カラダとココロの翻訳家(アロマセラピスト&ボディワーカー)として世田谷区桜新町ホリスティックボディケアサロン“nikohako”をOPEN。香りや色とともに、心身ゆるみ、満ちるセッションやWSを行う。

■Emine(ダンサー)
http://emineiroiro.blogspot.jp
2002年、ストリートダンスに打ち込み、踊る楽しさを知る。2008年、ベリーダンスに出会い、女性である自分を好きになることができる。2011年より旋回舞踊を始め、自分は誰なのかをより深く知りたくなる。現在は、ベリーダンス、旋回舞踊、コンテンポラリー、舞踏、古武術など様々なことを学び、独自のスタイルを探求。誠実に。丁寧に。ひとつひとつ大切に踊っていたいと思っている。新月と満月に『月と旋回の集い』を主催(2013~)。踊る医療従事者『天地Amatuchi』代表(2014~)。トルコのオヤ×色のチカラがコンセプト『emineiroiro』店主(2016~)。

■重松壮一郎(ピアニスト、作曲家、即興演奏家)
http://www.livingthings.org
横浜出身、早稲田大学卒。即興演奏とオリジナル曲を主体とした独自のスタイルで、全国・海外にて年間150回近いライブを行う。アメリカ、オーストラリア、タイ、ヨーロッパなど海外でも多数公演。「生きとし生けるものすべてに向けた音」をテーマにしたオリジナリティ溢れる楽曲、森のように包みこむオーガニックな音色は、ジャンルや世代を越え、多くの人々の心を打ち続けている。2005年、ダライラマ法王14世の来日ドキュメンタリーの音楽を、川原一紗(vo)とともに担当。被爆ピアノの演奏や、平和コンサートの企画、語り部とのコラボレーション、原爆をテーマにした楽曲の制作など、音楽を通じた平和活動も積極的に行う。アルバム「tsmugi」、シングル「忘れえぬ記憶」「目覚め」「くらげの夢」は、iTunesMusic、Amazon等にて配信中。

2018年4月30日月曜日

4/30 蠍座満月と旋回の集い

《4月30日 月と旋回の集い》

  この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
一緒に旋回する仲間たちとの交流の場。
参加に一切の制限はありません。
 

蠍座の満月
星読み: 
 ひとりの自立した個人として、自分がこれまでどんな試練やつらい体験を経てきたのかということを、勇気をもって誰かに差し出していくための大きな契機。
~ 一番最後に全体文を載せています ~

日にち:
4/30 (月)

時間:
18:00~20:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 602スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分

参加費:
3000円

定員:10名程度

お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com
-----------------------------------------------------------------

*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。
*動きやすいと感じる服装をお持ち下さい。
*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

*初めて参加されるかたへ。
開始後30分以降のご参加はお断りさせていただきます。安心した場を保つため、ご理解とご協力をお願いいたします。
二回目以降の参加の方で遅刻する場合は、事前に連絡をお願いいたします。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で新月とともに過ごす時間を作ってみてください。
離れていてもみんなでやると、きっとパワフルです。

-----------------------------------------------------------------

Special thanks:Mr.S

~星読み~
 4月30日9時57分@東京

今回の蠍座の満月は蠍座10度で、土星が日月を調停する形で起きていきます。蠍座10度のサビアンシンボルは、「同窓会で昔の仲間と再会する」。このシンボルは何らかの共通した活動へ共に参加した者同士の本質的な結びつきを表したもの。何らかの霊的交わりをめぐる感情というのは、何かを共に成し遂げた後、しばらく経って初めて生じてくるもの。

つまり、ここでいう「仲間」とは、みな家出人であり、出家者であり、それゆえにこそ、似たような経験(特に辛いもの)の共有こそ、結束や絆の礎となっていく訳です。

なお、今回の満月に関与してくる土星は、人生の特に前半では苦手なもの、避けて通りたいもの、けれどどうしても向き合わなくてはならないもの、つまり課された宿題を暗示する星です。

そのことを踏まえても、今回の満月は、ひとりの自立した個人として、自分がこれまでどんな試練やつらい体験を経てきたのかということを、勇気をもって誰かに差し出していくための大きな契機となっていくでしょう。あるいは、恥部こそ晒していくこと。なぜなら、それは似たような経験をした人ととのつながりを作ってくれる、豊かな財産だから。今回の蠍座満月は、そんなことを頭の隅において過ごしていきたいところです。
--------------------------------------------------------------

2018年4月15日日曜日

4/16 牡羊座新月と旋回の集い

《4月16日 月と旋回の集い》

  この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
一緒に旋回する仲間たちとの交流の場。
参加に一切の制限はありません。
 

牡羊座の新月
星読み: 
 自分は何者でありたいのか、想像力と他者の助けを存分に使いつつ、改めて考え直していく。
~ 一番最後に全体文を載せています ~

日にち:
4/16 (月)

時間:
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 402スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分

参加費:
3000円

定員:10名程度

ガイド:EMIKO(Emine)

お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com
-----------------------------------------------------------------

*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。
*動きやすいと感じる服装をお持ち下さい。
*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

*初めて参加されるかたへ。
開始後30分以降のご参加はお断りさせていただきます。安心した場を保つため、ご理解とご協力をお願いいたします。
二回目以降の参加の方で遅刻する場合は、事前に連絡をお願いいたします。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で新月とともに過ごす時間を作ってみてください。
離れていてもみんなでやると、きっとパワフルです。

-----------------------------------------------------------------

Special thanks:Mr.S

~星読み~
 4月16日10時56分@東京
春分を迎えた後の最初の新月。今回は牡羊座27度で、サビアンシンボルは「想像力によって、失われたチャンスを再び手にする(Lost opportunity regained in the imagination)」。

この度数のテーマは比較的はっきりしていて、失敗と成功の定義を書き換えていくことにある。つまり、世間の常識的基準からすれば失敗の烙印を押されがちなことであっても、それは自分が自分らしく成っていく上で、欠かすことのできない重要な糧になっているのなら、成功と言ってしまっていいのではないかと。

神智学では、“失敗”というのは自らのグル(指導者)によって新たな力の発現へ向けた挑戦として運命づけられたものである、という考え方があるが、まさに「運命づけられた失敗」をきちんと認識しなおしていくことで、これからもそうした“成功”を重ねていくための足掛かりを確かなものにしていこうと。それが、今回の新月の問いかけでもあるように思います。

これは逆に言えば、「わたしはわたし」と言って誰も寄せつけず尊大な孤立にとどまり続けているならば、やがて文字通りの失敗を招いていくだろう、ということでもあります。つまり、失敗を成功に書き換えていくためには、グルであれ公私のパートナーであれ友人であれ、‟自分らしい自分”を自分にフィードバックしてくれる誰かの助けが必要不可欠であるということも、この度数の重要な教えです。

今回の新月では、自分は何者でありたいのか、想像力と他者の助けを存分に使いつつ、改めて考え直していくといいでしょう。
--------------------------------------------------------------

2018年6月のスケジュール

2018年6月開催『月と旋回の集い』

スケジュールのお知らせです。

この集いは、月の満ち欠けとともに旋回を体験する会です。
なりたい自分になること、自分の軸を整えることを目的としています。
私が回りたいから始めた集いですが、一緒に回る仲間たちとの交流の場となりました。
イチからシェアするので、旋回に興味のあるかた、安心してご参加ください。

∞6/14 新月
19:00~21:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 602スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル
JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分

参加費:3000円

定員:10人程度

∞6/28 満月
18:00~20:00(120min)

場所:
Worcle 高田馬場 602スタジオ

住所:
東京都豊島区高田3-27-1 CLK高田ビル

JR「高田馬場」早稲田口 徒歩5分
参加費:3000円
定員:10人程度

================================
ガイド:Emiko(emine)

タイミングのあう方、お待ちしています。

*30分前から3階の更衣室が使えます。

*食後2時間程度あけて、参加することをおすすめしています。

*動きやすいと感じる服装をお持ちください。

*性別、年齢、ダンス経験の有り無し、一切の制限はありません。

スタジオに来れなくても、ご自身の空間で月とともに過ごす時間を作ってみてください。自分自身と会話するような、神聖な時間になると思います。
離れていてもみんなでやると、きっとパワフルです。

お問い合わせ:
colorfullemine@gmail.com